「つどい場さくらちゃん」に行ってきました

  • LINEで送る

本日は「NPO法人つどい場さくらちゃん」に行ってきました。

 

つどい場さくらちゃんとは

NPO法人つどい場さくらちゃんは、毎年「かいご楽快」という介護の第一線で活躍している方たちをパネラーとして招いたイベントを主催しています。

主に「つどい場」という介護をされている家族や、ご本人、介護関係者が集まってお話をする場を運営しているそうです。

最近少しずつ認知されてきている「つどい場」という空間ですが、さくらちゃんはそのつどい場の先駆けとなった場所です。

平日の10時から17時までオープンしていて、出入りは自由。

参加は、当日OKの事前予約制です。

お昼には、手作りのおいしいランチも楽しめます。

 

介護の実態を知る

さくらちゃんには、もちろん介護に携わっている方々が来られているので、介護の生の声が聞けます。

私も携わっているとはいえ、税務会計だけですので表面的なことしか知らず、実態を知るにはとても貴重な場所です。

実際に介護をされているご家族や、介護業界の仕事に就いている方はどんな思いをもっているのかなど、重いテーマではなく、良い意味で「ありのまま」が聞けます。

今回初めて参加させていただきましたが、代表の「まるちゃん」こと丸尾さんをはじめ参加者の皆さんが気さくな方で、すぐに打ち解けることができる雰囲気でした。

 

今後、ますます介護業界は厳しくなっていきそうな見通しですが、業界を良くしようと考える人がこのように少しでもいて、活動をしていればいつか業界も良くなっていくのではないかと思いました。

 

税理士業界もITに仕事をとられていくであろうなど、業界的に悲観的に言われていますが、今日改めて業界を良くしていく活動を少しでもしていこうと思いました。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

相談・仕事の依頼はこちら→「サービスメニュー
お問い合わせはこちら→「お問い合わせ

コメントを残す

*