忙しい時期こそ体調を管理する

  • LINEで送る

税理士業界は12月から3月までが超繁忙期です。

 

忙しい時期ですが、忙しいからと言って体調管理を怠らないようにしたいものです。

 

 

まずはよく眠ること

人間睡眠が一番大事です。

連日残業が続いても眠る時間は確保しましょう。

どうしても確保できない場合は、昼寝などで睡眠時間を補いましょう。

仕事が終わらない焦りから睡眠不足になりがちですが、睡眠不足で効率が落ちると、睡眠時間を削っても意味がないと割り切って寝ることです。

 

夜残るより朝早く出る

毎日夜まで残業していては疲労が蓄積されます。

少し辛いかもしれませんが、出来れば残業は朝にしましょう。

朝は、ジャマが入らないので、夜に残るよりはかどります。

 

二度手間をしない

気持ちがあせると右往左往してしまいがちです。

ただただ焦ってしまいケアレスミスや二度手間で時間を浪費してしまうことになりかねませんので、事前にやるべきことを明確にしておきましょう。

 

忙しいといっても終わる

忙しいと感じるのは業務量が多いこともありますが、焦りから時間がないと感じてしまうことにあります。

気持ちが浮ついてしまうと、体調にも響きます。

心を落ち着けて、ひとつひとつ取り組めば必ず終わります。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

相談・仕事の依頼はこちら→「サービスメニュー
お問い合わせはこちら→「お問い合わせ

コメントを残す

*