身体だけじゃなくスケジュールもデトックス!【完璧じゃなくてもいいじゃない。人生を豊かにする100の方法】

  • LINEで送る

世の中には驚くほどスケジュールを詰め込んでいる人がいますよね。

 

平日はバリバリ働いて、アフターファイブは習い事やジムでトレーニング

休日も旅行などで予定がびっしり!!

 

仕事ができる人にありがちな状態ですが、それって本当にすべて必要ですか??って思いません?

 

 

意識の高い人ほど

向上心の高い人や意識の高い人ほど、目標や理想が高くなりがちです。

 

もっと成長したいという気持ちが強いのはとてもいいことですが、それが過ぎてしまうと自分を苦しめてしまうことになります。

 

英語は話せた方がいい、料理は出来た方がいい、適度にジムで運動もした方がいい

このような「○○できたた方がいい」ということの大半は、実はあなたには必要でないことがあります。

 

確かにできた方がいいこともありますが、「できた方がいい」ことに時間を使うより、今できていることや得意なことの品質を上げる方が、「あなた自身の価値」は高まると思いませんか?

 

すべてを1人でやろうとしてもキリがありませんし、物理的に限界が訪れます。

 

「何でもできる」ことがあなたの価値ではありません。

 

ひとつのことでも「あなた以外にはお願いできない」ことがあなたの価値につながるのです。

 

 

スタートとゴールを間違うな

やることが増えるとスケジュール管理が必要になります。

スケジュールを管理していると、スケジュール通りに予定をこなすことが目的になってしまいます。

英会話スクールやMBAでも、スキルを身につけることより通うことが目的になっている人がいます。

読書やカルチャースクール、資格取得はゴールではなくスタートです。

 

一度振り返って、

ただ予定をこなすためにスケジュールを入れているのか?

 

それとも

本当に必要(になる可能性が大きい)なのでスケジュールに入れているのか考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

真っ白なスケジュール帳を目指す

スケジュール帳が埋まっていることで安心していませんか?

逆に予定がないと不安になってしまうことはありませんか?

 

予定がなければ、読みたかった本を読んだり、近くに散歩に出かけたり時間を自由に使うことができるはずなので、不安になることはありません。

 

 

きっと、「周りに取り残されている」というあなたの無意識の思い込みがそうさせてしまうのでしょう。

 

予定はない方が時間は自由に使えますし、予定は入れようと思った時はいつでも入れることができます。

 

ルーティンでびっしりにスケジュール帳の空白を埋めていくより、いつでも自分のやりたいことができる真っ白なスケジュール帳を目指すと自然と心豊かにすごせます。

 

 

まとめ

人生を豊かにする100の方法 その24

「スケジュールを見直す」

具体的には、スケジュールを見直し、重要でないキャンセルできる予定があればキャンセルする。
出来るかぎり予定を入れない。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

相談・仕事の依頼はこちら→「サービスメニュー
お問い合わせはこちら→「お問い合わせ

コメントを残す

*