伸ばしてリフレッシュ【完璧じゃなくてもいいじゃない。人生を豊かにする100の方法】

  • LINEで送る

7月に入って雨がよく降るようになりました。

さらに、日本に大型で非常に強い台風まで接近していますね。

沖縄県はほぼ全域が「特別警報」という非常事態。

 

こんな天気が続くと、外に出るのも腰が重くなり運動なんて…という気分になりがちですよね。

そんな時は、家でカンタンにできるエクササイズをやってみてはいかがでしょうか?

 

 

運動は酸素が重要

運動には大きく分けて有酸素運動と無酸素運動があります。

カンタンに説明すると、有酸素運動は、ヨガやエアロビクスなど身体への負荷が比較的小さいもの、無酸素運動は短距離走や重量挙げなど一時的にかかる負荷が大きいものです。

 

では、どちらが、いいんでしょうか?

 

どちらも長所と短所がありますが、家で手軽にと考えるなら有酸素運動取り入れてみましょう。

 

 

ストレッチで身体をほぐす

普段運動をしていない方は、いきなり運動しないでください!

まずは入念なストレッチをしてみましょう。

 

ストレッチも立派な有酸素運動ですので、慣れるまではストレッチだけで構いません。

腕や足をしっかり伸ばし、首や腰など大きな間接もじんわりと伸ばしてあげることが重要です。

ポイントは、時間をかけて、普段動かしていない部分も痛みを感じない程度にしっかりと伸ばしてあげること。

 

そうすると、普段いかに限られて部分しか使っていなかったかに気付くことができます。

自分の身体と向き合ってケアしていると頭もリフレッシュされ、新しいアイデアが浮かんだりします。

 

継続することが一番ですが、思い出したときに身体をほぐす程度でもかなりリフレッシュできますよ。

※ケガや病気、または妊婦の方は医師へ相談の上、ご自身の判断で取り入れてみてください。

 

 

まとめ

人生を豊かにする100の方法 その25

「時間をかけてストレッチをする」

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

相談・仕事の依頼はこちら→「サービスメニュー
お問い合わせはこちら→「お問い合わせ

コメントを残す

*