RecStyleを1カ月間使ってみた【ライフログ】

  • LINEで送る

スマホをAndroidからiphoneに変更したことをきっかけに、ライフログ系のアプリを導入しました。

 

その1つが「RecStyle

5~6個のアプリを併用で使いながら一番使いやすかったものを残すと1つになりました。

1カ月間使ってみた感想をまとめておきます。

 

毎日の体重、体脂肪を記録するとグラフ化されるというシンプルなアプリです。

以前までは、体重や体脂肪はわざわざエクセルで入力・管理していましたが、PCを操作できる環境でしか記録できないという難点がありました。

スマホでも入力はできますが、非常に面倒なので、スマホから一度Evernoteにメモしておいて、PCでエクセルに入力するという二度手間な作業を行っていました。

 

Recstyleは、毎朝体重を計ったら、その場でアプリを開いて入力するだけ。

アプリの起動時間が驚くほど速く、画面いっぱいの広告なんかも出ないので、完全にストレスフリー

入力自体も簡単なので、とても、便利になりました。

入力項目が少なく、制限されていますが、使い方をアレコレ考えることもないので、構えることなく使い始めることができます。

 

シンプルなインターフェースなので、迷いがなく操作できます。

あらかじめ身長を入力しておくことで、自動的にBMIを計算してくれるのも便利なところ。

目標体重(体脂肪)を設定しておくことで、目標管理もできます。

 

メモや、スタンプも使えるところがまた便利。

メモも「今日起こったこと」を記録するライフログとして活用しています。

 

そして、一番気に入ったのが、エクスポート機能

ライフログ系のアプリは、より良いアプリが見つかったり、アプリのサポートが終了したり、有料化され機能制限されたりで、乗り換えることがあります。

というか、乗り換える前提で準備しておく必要がありますので、エクスポート機能が必須です。

 

RecStyleは、写真などを入れることはできませんが、入力がシンプルな分、エクスポート機能もとてもシンプル。

データはcsv形式でエクスポートされるので、使い勝手が非常にいいです。

 

普段の体重などの管理は、このアプリで十分

ライフログ系でもかなりハイパフォーマンスなんじゃないかな。と感じるぐらいです。

定期的にエクスポートして、今まで使っていたエクセルに貼り付けると、以前の記録も、今後の記録も活用できるようになります。

 

とにかくシンプル。

「エクスポートもできるようにしておくから、あとは勝手に使ってくれ」

とでも言わんばかりのアプリですが、かなり高評価です。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

相談・仕事の依頼はこちら→「サービスメニュー
お問い合わせはこちら→「お問い合わせ

コメントを残す

*